読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Memoria de los Libros Preciosos

続きを読むとクリティカルなネタバレがあります

ウォルター・アイザックソン『スティーブ・ジョブズ Ⅱ』  ★★★★

スティーブ・ジョブズ II

スティーブ・ジョブズ II

 

ジョブズiPodの中身は?デザインスタジオで「3年先の未来を見る」、「宇宙に衝撃を与える」製品の開発秘話、禅、京都、イッセイミヤケを愛する日本通、はじめて明かされた家族との私生活、何度も命を落としかけた壮絶な闘病、終生のライバル、ビル・ゲイツとの最後の対面、政治改革から新社屋まで、亡くなる直前まで情熱を注ぎ続けていたもの、最後のカリスマ、ジョブズのすべてが明らかに。(Amazon

 春節開けだったかな読み切ったの……既に内容忘れてるんだが、読みましたというメモだけ。

 全体的に面白かったのだけど、今でも覚えているのは、ジョブスに寄り添い自伝を書くことを託されたこの作者自身がTIMEの編集長をつとめたこともあるスーパーキャリアで、超ど級のスマート・クリエイティブ(『How Google Works』より)の周りには同類が集まるんだわ、ということでした。読み終わった後の著者紹介が一番の驚きだった。笑

 あとゲイツとの関係性が最高にやおいでした。びっくりするわ。