読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Memoria de los Libros Preciosos

続きを読むとクリティカルなネタバレがあります

ムーギー・キム『世界中のエリートの働き方を1冊にまとめてみた』  ★

エッセイ・ノンフィクション

【発売たちまち5万部突破! 読者からも反響続々!
佐藤優氏絶賛! 「抜群に面白い。2013年ビジネス書の最高傑作だ」
竹中平蔵氏絶賛! 「驚くほど読みやすい。世界標準の仕事術が笑って学べる」】

年間3000万PV突破! ビジネスマンにいま一番読まれている「東洋経済オンライン」人気No1コラム
「グローバルエリートは見た!」の著者、待望のデビュー作!(Amazon) 

 いや〜胸糞悪いコラムでした、「特別編でエリートの恋愛・結婚・離婚事情も徹底解説!」という部分! これが好評であるというのが本当なら、日本の職場における女性の人権がないに等しいのも納得。こんなの冗談としても受け付けないよ。金融について何も知らないので知識部分はへえ〜と思いながら読みましたけど、読後感は最悪です。何でこんなものを読んだって、弟の電書アカウントに入っていたからです……あいつ趣味悪いな。

 中途半端なライターやビジネスパーソンが書いたものより、誰でも知ってるような人の伝記的文章を他者が書いているやつの方が当たり外れ少ないな。あと人権先進国の書き手を選ぶのがジェンダー地雷の多い人間には大事だと思いました。建前でもいいんだ、何が下衆なのかを意識するしないで全然違う。

 あと気づきとして、わたしがIT業界の端っこにいるからだと思うんですけど、自分のイメージしているエリート=GoogleApple等のテクノロジー系であり、金融・コンサルに興味が無いというのがよく分かりました。以前バズった、IT系はもはやマイノリティからマジョリティへの転換を果たした、的な翻訳記事を思い起こした。見つけられなかった。