読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Memoria de los Libros Preciosos

続きを読むとクリティカルなネタバレがあります

海堂尊『チーム・バチスタの栄光』  ★★★☆

ミステリ・エンタメ
東城大学医学部付属病院では、心臓移植の代替手術であるバチスタ手術の専門チーム「チーム・バチスタ」を作り、次々に成功を収めていた。ところが今、三例続けて術中死が発生している。しかも次は、海外からのゲリラ少年兵士が患者ということもあり、マスコミの注目を集めている。そこで内部調査の役目を押し付けられたのが、神経内科教室の万年講師で、不定愁訴外来責任者・田口と、厚生労働省の変人役人・白鳥だった……。(Amazon

 久々に読み返してみた。小説の文章としては下手だけど、やっぱり面白いんだよなー。大森望が言ってるように、キャラクターの力がすごい。シリーズ全体で見ると、チーム・バチスタとジェネラル・ルージュが一番うまく行ってると思う。