読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Memoria de los Libros Preciosos

続きを読むとクリティカルなネタバレがあります

本多孝好『正義のミカタ』  ★★

いじめられっ子の亮太は自分を変えようと「正義の味方研究部」に入部する。果たして亮太は変われるのか。いじめ、リストラ、格差。こんな社会で生きていかなきゃならない、将来が少し不安なあなたに贈る、書き下ろし青春小説。(Amazon

 主張や思想が強く出ている小説って書くときの燃料には向かないなあ。文章としては好きなんだけど、ミソジニー満載の思想を私は正しいとは思わないし。それよりは「ちょっといい話書いてみました」風短編の方がよっぽど役に立つ。