読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Memoria de los Libros Preciosos

続きを読むとクリティカルなネタバレがあります

マーク・ジュリー、ダン・ジュリー『おじいちゃん』  ★★★★☆

おじいちゃん
おじいちゃん
Mark Jury, Dan Jury, 重兼 裕子, マーク ジュリー, ダン ジュリー
 うちのおじいちゃんも二人とも痴呆になってしまって、片方は喋ることも出来なくなってしまった。両方とも寝たきり。本人は果たして生きたいと思ってるのかなあ。
 もの忘れがひどくなり、一人で生活するのが困難になったおじいちゃん。一家全員でおじいちゃんの世話をし、心を込めて愛する人の人間としての尊厳を守ろうとする家族の記録。(Amazon
 このおじいちゃんは「これからは飲まないし食べない」と死ぬことを選択して、家族もそれを尊重した。かなり痴呆が進んでいたというのに、自分で決めたことを忘れずにいられるってことは、かなり強い気持ちだったんだろうなあ。
 私は母方のおばあちゃんがそうなったら、住み込んでお世話したいと思う。それだけ私にとって思い入れが深いし、一番お世話になってるし、かわいがってもらってるし、生き方も尊敬している。どうしても仲良し度(笑)が響いてきちゃうよね。それでも、実際やるとなったら、嫌になるんだろうな。あー涙出てきた。