読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Memoria de los Libros Preciosos

続きを読むとクリティカルなネタバレがあります

稲森和夫『稲森和夫の実学 経営と会計』  ★★★

経済・社会・歴史
稲盛和夫の実学―経営と会計

稲盛和夫の実学―経営と会計

バブル経済に踊らされ、不良資産の山を築いた経営者は何をしていたのか。儲けとは、値決めとは、お金とは、実は何なのか。身近なたとえ話からキャッシュベース、採算向上、透明な経営など七つの原則を説き明かす。ゼロから経営の原理と会計を学んだ著者の会心作。(Amazon

 財務畑の友達に、財務の入門書教えてください! とお願いした一冊。

 読みやすくて素人にも優しい本でした。最初から最後まで読みやすかった。稲森さんの人となりが伝わってくる文章になっていた。うちも経費を下げなければ……下げられるところは分かってるんだからちゃんと決済を通してコストダウン達成したいと思いました……。

 しかしこの人、この年で2000年代から結構な本を出してるのすごいな。人に書かせるにしても大変だろうに。さすがバイタリティあるぜ。