読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Memoria de los Libros Preciosos

続きを読むとクリティカルなネタバレがあります

山根節『経営の大局をつかむ会計 健全な“ドンブリ勘定”のすすめ 』  ★★★

経済・社会・歴史
経営の大局をつかむ会計 健全な”ドンブリ勘定”のすすめ (光文社新書)

経営の大局をつかむ会計 健全な”ドンブリ勘定”のすすめ (光文社新書)

財務諸表をアバウトに見るだけで、次の戦略が見えてくる。楽天ソフトバンクはなぜ何期も赤字を続けても成長するのか? ソニーはなぜ行き詰まったのか? トヨタ、セブン‐イレブン…、大企業はすでに金融業になっている。経理マン、会計士が絶対に教えてくれない経営戦略のための会計学。(Amazon

 私にはこの本の専門的妥当性はさっぱり判断できないんだけど、読み物としては飽きずに読み進められる内容。短いし。仕事上必要に迫られているので、とりあえずふんわりとした知識や用語だけでも……と思って手を出しました。BSとPLをサイズ感で掴むのはわかりやすくてよかったです(真面目に小学生並の感想)

 ただし10年も前の本なのでトレンドはまったく移り変わっているし(シャープ……! 色々あって大損を引っ被ったシャープ!)、ITについては門外漢なんだなあという感じはする。あとジェンダー的にどうなのって部分は大いにある。洋菓子の練習問題の「その前に嫁を探さないとですね」という締めには脱力した。