読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Memoria de los Libros Preciosos

続きを読むとクリティカルなネタバレがあります

2013年まとめ

 これを書いている今が2015年1月24日だということは忘れ以下略
 まったくといっていいほどブログに感想が転記されていないのがこの年。2015年中に全て移してしまいたいものです。私生活では、2月に転職を果たし、英語でのプロジェクトに2度投入され、残業代がたくさん出るのをいいことに蒲田で一人暮らしを始め、ひたすら英語のスピーキング能力がないことを気に病んでいた。仕事は楽しくなったけど大変で、やっぱりよく泣いた。笑

津村記久子『君は永遠にそいつらより若い』

君は永遠にそいつらより若い (ちくま文庫)

君は永遠にそいつらより若い (ちくま文庫)

 何をきっかけに読んだんだったか忘れちゃったけど、2013年は津村さんに出会った年だ。一通り著作には目を通した。働く女性主人公を書かせたらこの人は最強だなと思いつつ、好きなのは大学生の本書と、高校生の『ミュージック・ブレス・ユー!』だったりします。なんだかんだでデビュー作はすごいよね。全部つまってるよ。解説、松浦理英子だしね。

津村記久子『君は永遠にそいつらより若い』 ★★★★★ - Memoria de los libros preciosos

 

サリンジャーキャッチャー・イン・ザ・ライ

キャッチャー・イン・ザ・ライ (ペーパーバック・エディション)

キャッチャー・イン・ザ・ライ (ペーパーバック・エディション)

  春樹訳! これもずーっと読もう読もうと思っていて、やっとのことで読んだんだら文体にノックアウトされてね。春樹じゃない方の訳は未読ですが、春樹ほんとに翻訳うまいなあ、文章うまいなあと感激した。チャンドラーのマーロウシリーズもこの年に読んで、ベストに入れたい気持ちは山々なんだけど、同人で新しいものを書くきっかけをくれた本書を入れます。

J. D. サリンジャー『キャッチャー・イン・ザ・ライ』 ★★★ - Memoria de los libros preciosos

 

月村了衛『機龍警察 暗黒市場』

機龍警察 暗黒市場 (ミステリ・ワールド)

機龍警察 暗黒市場 (ミステリ・ワールド)

  最後はネタ枠。すごいすごいと聞いてはいたが、ここまですごいとは思わなかったぜ賞をあげたい。とんでもなかった。ユーリ。本当にとんでもなかった。こんなものを読まされるとは思ってなかった。ユーリ。お前JUNEの世界からやってきたのか。チョロインか。今でも覚えているよ、昼休み、会社の下のタリーズコーヒーで本を広げながら、ユーリユーリと呟かずにはいられなかった日を……。