読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Memoria de los Libros Preciosos

続きを読むとクリティカルなネタバレがあります

ポール・オースター『幽霊たち』  ★★★★

海外現代小説
私立探偵ブルーは奇妙な依頼を受けた。変装した男ホワイトから、ブラックを見張るように、と。真向いの部屋から、ブルーは見張り続ける。だが、ブラックの日常に何も変化もない。彼は、ただ毎日何かを書き、読んでいるだけなのだ。ブルーは空想の世界に彷徨う。ブラックの正体やホワイトの目的を推理して。次第に、不安と焦燥と疑惑に駆られるブルー…。’80年代アメリカ文学の代表的作品。(Amazon

 二度目。なるほど、ホーソーンウェイクフィールド」を読んでからだと印象が変わるな。ウェイクフィールドありきの本書だ。こっちは寓話じゃないけど、大分下敷きになってる。今回は単行本だったのだが、文字組は文庫本の方が良いので読むならぜひ文庫で。