読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Memoria de los Libros Preciosos

続きを読むとクリティカルなネタバレがあります

石田衣良『シューカツ!』  ★

シューカツ!
シューカツ!
石田 衣良
 仕事も会社も、わからない。でも今、闘うしかないんだ。水越千晴、鷲田大学三年生。仲間七人で「シューカツプロジェクトチーム」を結成した。目標は全員で、最難関マスコミ合格。(Amazon

 母が借りてきたようなので読んでみたが二時間ほどを無駄にしたぜガッデム読まなきゃよかったwww 読んでてずっとイライラしてたw これ新聞に連載されてたらしいけど想定する読者層はどこなんだろうか……分からない、シューカツ中の私ではないと思うぞ。
 石田さんは女性視点(一人称じゃなく三人称でも)向いてないと思う。良弘あたりを中心にすえときゃよかったんだと思う。これを女性視点だと思いながら読むのはしんどい。あとエピローグでいきなり作者が登場するのは勘弁してくれ、それやりたいならあとがきにしてくれ。
 全体に渡って人物描写が浅いというか魅力がないので最後によかったねと思うこともできずに終わった。石田さん、好きな本はあったような気がしたんだけどなー。ぱっと書名がうかばないから気のせいかも。別に文章が好きなわけでもないし、読んだ自分がようわからんわ。