読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Memoria de los Libros Preciosos

続きを読むとクリティカルなネタバレがあります

Rebecca Brown『The Dogs』  ★

The Dogs: A Modern Bestiary Rebecca Brown 一人暮らし女性の部屋に唐突に現れた犬。孤独だった女性は、その犬の出現を受け入れるが、やがてその生活は次第に不可解な方向へ……。陶酔と恍惚と幻想性あふれる、ある“愛”の物語。『体の贈り物』、『私たちがや…

Thomas Friedman『The World Is Flat』  ★★★★☆

The World Is Flat: A Brief History Of The Twenty-First Century Thomas Friedman ピュリツァー賞を3度受賞したジャーナリストが、インド、中国、日本、欧米諸国の経営者や政治家らへの綿密な取材をもとに、今まさに全世界で起きている巨大な変化を鮮やか…

Fiona Bowie『The Anthropology of Religion』

The Anthropology of Religion: An Introduction Fiona Bowie 宗教人類学の教科書(と裏表紙に書いてあった)。二ヶ月くらいかけてちまちま読んでいたのが多分終わった。最初と最後以外適当に読んでいったので。 入門者のために語りかけるような文体で書いて…

Richard Dawkins『The Selfish Gene』  ★★★★☆

The Selfish Gene Richard Dawkins いやあ面白かったね! ところどころに出てくる蟻やらの生態が一番面白かったね!笑 5・12章は英語で読むのきついです。多分日本語でも私はきつい(笑)エンドノートは日本語のを読んで、理解を深めるつもりです。以下は…

サマセット・モーム『月と六ペンス』  ★★★☆

Moon and Sixpence (Penguin Twentieth-Century Classics) W. Somerset Maugham ぎりぎり一週間で読みきれたー。雰囲気のいい本だった。主人公との化かしあいのような絡みににやにやしていたら、残り三分の一ほどのところで「これが彼と会った最後だった」と…

アガサ・クリスティ『オリエント急行の殺人』  ★★★

Murder on the Orient Express Agatha Christie すごい、読んだのはまさにこの表紙! 嬉しいな。冒頭ではPoirotって誰? ピエロみたいな名前ね! ……Poirot? …………(恥じ入る)ということがありました。いや、初めて見た単語を英語でなく読むのは結構でいなく…

フィリップ・K・ディック『アンドロイドは電気羊の夢を見るか』  ★★★★

アンドロイドは電気羊の夢を見るか?―Do androids dream of electric sheep? フィリップ・K・ディック "The spider Mercer gave the chikenhead, Isidore; it probably was artificial, too. But it doesn't matter. The electric things have their lives, t…

P・G・ウッドハウス『でかした、ジーヴス』  ★★★

Very Good, Jeeves! (Collector¥'s Wodehouse) P. G. Wodehouse 面白い面白くないじゃなく、普段読む本と必要な語彙が違いすぎてわからない(笑)ジーヴスシリーズの面白さって、大枠のどたばたストーリーはもちろん、絶妙な比喩や言い回しにあるんだもん。…

サイモン・シン『ビッグバン』  ★★★★★

Big Bang (Harper Perennial) Simon Singh The most important scientific discovery of all time and why you need to know about it (表紙) 読 み き っ た !!!!! やっと読みきった! 購入したのは恐らく去年の正月ごろだ! 一年! 実際取り組んで…

ルイス・サッカー『穴』  ★★☆

Holes Louis Sachar "Is something wrong?" he asked her. "Oh, Sam," she said. "My hreat is breaking." "I can fix that," said Sam. Zero wrote the letters as Stanley said them. "Zero," he said, looking at his piece of paper. His smile was too …

ダニエル・スティール『アクシデント』  ★★☆

Accident Danielle Steel 人知の及ばない運命の取捨選択。吉凶は思わぬときにやって来る。愛する者の激変に、巻き添えを食う家族。逃げる者、黙する者、苦闘する者。ひたひたと押し寄せる波は、やがて努濤となって読者を呑み込む。普通の生活の中に潜む人間…

ルイス・キャロル『不思議の国のアリス』  ★★☆

Alice's Adventure in Wonderland Lewis Carroll こういう昔のファンタジーってのが一番理解するの難しいのかなあ……。最後の数ページなんてさっぱりわかんなかった。日本語で読み直しちゃった。あと韻を踏んだ歌だか詩だかも難しかったなあ。シェルダンの方…

シドニィ・シェルダン『星の輝き』  ★★☆

The Stars Shine Down Sidney Sheldon 星のまばたきは、ちまちまと生きる人間を見ての涙だという。他人さまの金を利用する逆ピラミッドに賭けた怨念のヒロイン。愛唱する詩に導かれて理想の男性を追い求めるが、彼女の前に現われたのは……無人のパーティー会…

シドニィ・シェルダン『血族』  ★★★☆

Bloodline Sidney Sheldon シェルダン氏の本で一二を争うくらい好きなんだなー。ちなみにもう片方は『明日があるなら』です。美女美男が出てきて、波乱万丈で、ラストのどんでん返し。わかりきったストーリーなのにこんなに引き込まれてしまうのはどうしてだ…

イワン・ツルゲーネフ『はつ恋』  ★★★

First Love (Classics S.) Ivan Sergeevich Turgenev

カズオ・イシグロ『遠い山なみの光』  ★★

A Pale View of Hills Kazuo Ishiguro 英語で読んだからこんなに消化不良なのだろうか……と思って感想を探したらそうじゃなかった。大事なことが明らかにされていないんですね。 故国を去り英国に住む悦子は、娘の自殺に直面し、喪失感の中で自らの来し方に想…

Stepehn W. Hawking『The Illustrated Theory of Everything』

The Illustrated Theory of Everything: The Origin and Fate of the Universe Stephen W. Hawking If we find the answer to that, it would be the ultimate triumph of human reason. For then we would know the mind of God. 私に評価をつけるだけの英…

J.K.Rowling『Harry Potter and the Prisoner of Azkaban』  ★★★

Harry Potter and the Prisoner of Azkaban (UK) (Paper) (3) J.K. Rowling "What - live with you?" he said, accidentally cracking his head on a bit of rock protruding from the ceiling. "Leave the Dursleys?" "Of course, I thought you wouldn't w…

J. K. Rowling『Harry Potter and the Chamber of Secrets』  ★★★

Harry Potter and the Chamber of Secrets (Harry Potter) J. K. Rowling, Mary Grandpre "Oh, no," said Ron. "Oh, no, oh, no, oh---" "Shut up," said Harry frantically. "It'll hear you." "Hear me?" said Ron in an unnaturally high voice. "It's al…

J. K. Rowling『Harry Potter and the Philosopher's Stone』  ★★★

Harry Potter and the Philosopher¥'s Stone (UK) (Paper) (1) J. K. Rowling "Bye, Harry!" "See you, Potter!" "Still famous," said Ron, grinning at him. "Not where I'm going, I promise you,"said Harry. ここ三日ほど読書が滞っているのは大分今更…